神奈川県水産技術センター

NOAA 人工衛星画像 (高解像度・詳細画像)

お知らせ

処理システムを抜本的に作りなおしました。New(4/16)

これまで画像の更新が正常に行なわれず、大変ご迷惑をおかけしました。 障害は、所内の複数のサーバーの運用に起因したもので、他にも世界標準時と日本時間の境界処理等で不具合を長期にわたり抱えておりました。 従来は限られた通信帯域に対応するため安定性に問題のある処理を行なっていましたが、このたびの改訂では通信帯域向上に伴って処理方法を抜本的に改めました。

(1)海域選択メニュー

海域を選んでください。

6海域全て

(2)画像選択メニュー  [黒潮域] [1週間] 

見本画像、アンカーをクリックすると、画像が開きます(ブラウザの「戻る」機能で戻ります)

2016/08/27

↑海域選択メニューへ戻る
2016/08/26
2016/08/25NOAA人工衛星画像:黒潮域, 1日合成画像(2016/08/24UTC)
1日合成画像
カラー水温分布図

白黒水温分布図
2016/08/24

↑海域選択メニューへ戻る
NOAA人工衛星画像:黒潮域, 1日合成画像(2016/08/24UTC)
1日合成画像
カラー水温分布図

白黒水温分布図
02:00
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/23 17:00 UTC
パス画像(23日17:00UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
03:40
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/23 18:40 UTC
パス画像(23日18:40UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
06:14
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/23 21:14 UTC
パス画像(23日21:14UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
13:23
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/24 04:23 UTC
パス画像(04:23UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
17:38
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/24 08:38 UTC
パス画像(08:38UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
2016/08/23NOAA人工衛星画像:黒潮域, 1日合成画像(2016/08/23UTC)
1日合成画像
カラー水温分布図

白黒水温分布図
02:11
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/22 17:11 UTC
パス画像(22日17:11UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
03:52
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/22 18:52 UTC
パス画像(22日18:52UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
06:26
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/22 21:26 UTC
パス画像(22日21:26UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
13:34
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/23 04:34 UTC
パス画像(04:34UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
16:10
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/23 07:10 UTC
パス画像(07:10UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
17:50
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/23 08:50 UTC
パス画像(08:50UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
2016/08/22NOAA人工衛星画像:黒潮域, 1日合成画像(2016/08/22UTC)
1日合成画像
カラー水温分布図

白黒水温分布図
02:22
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/21 17:22 UTC
パス画像(21日17:22UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
06:38
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/21 21:38 UTC
パス画像(21日21:38UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
13:46
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/22 04:46 UTC
パス画像(04:46UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
16:21
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/22 07:21 UTC
パス画像(07:21UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
18:01
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/22 09:01 UTC
パス画像(09:01UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
2016/08/21

↑海域選択メニューへ戻る
NOAA人工衛星画像:黒潮域, 1日合成画像(2016/08/21UTC)
1日合成画像
カラー水温分布図

白黒水温分布図
02:33
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/20 17:33 UTC
パス画像(20日17:33UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
05:09
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/20 20:09 UTC
パス画像(20日20:09UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
06:49
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/20 21:49 UTC
パス画像(20日21:49UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
13:57
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/21 04:57 UTC
パス画像(04:57UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
16:32
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/21 07:32 UTC
パス画像(07:32UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図
18:13
NOAA人工衛星画像:黒潮域, パス=2016/08/21 09:13 UTC
パス画像(09:13UTC)
カラー水温分布図

白黒水温分布図

説明

このコーナーでは、

NOAA人工衛星画像を公開しています。「カラー水温分布図」と「白黒等水温線図」が閲覧できます。

このコーナーの人工衛星画像についての概要

画像の種類の説明

観測衛星NOAAについて

NOAAは米国海洋大気庁(National Oceanic and Atmospheric Administration)が運用している気象観測衛星です。 NOAA衛星は、もともと気象観測を目的としていますが、それ以外にもさまざまな地球観測に利用されています。

NOAAは、地球を南北に高度800kmで周回(1周約100分)する極軌道衛星です。複数の衛星が周回しており、それぞれが日本上空に1日2回飛来します。

NOAAは、AVHRR(Advanced Very High Resolution Radiometer:改良型高解像度放射計)という光学センサで観測画像を取得しています。このセンサは観測目的によりいくつかのバンドに分れており、海面温度に必要な熱赤外域は2バンドあります。センサの分解能は直下で1.1kmです。

衛星画像を観る時の注意

温度や位置は相対値であり、実際の絶対値と若干のずれが生じる場合があります。

高速で移動する衛星が取得した観測データを、水産技術センターの屋上に設置した追尾アンテナで受信し、解析システムによる処理で画像ができあがります。 この解析システムで、雲や陸地の判別を行なっています。 特に雲に関しては、海面からの赤外線の吸収や雲自体の放射があり、水温画像の解釈に注意が必要です。 明らかな雲は解析システムで除去されますが、雲の状態によっては海面水温とみなされる場合があり、実際の海面水温とは異なる画像が出力される場合があります。

このような問題点を踏まえ、このNOAAの人工衛星画像による水温分布と実際の海面水温とを突き合わせることが、より良い情報の使い方であるといえます。 例えば、一都三県漁海況速報は、沿岸地先や船舶による水温が基本ですが情報は「点」でしか得られないため、衛星画像を「面」の情報として参考にし、情報を補いあって作成されます。

過去の画像

「黒潮域」及び「神奈川県近海」については、縮小した画像を過去の分まで収録した画像データベースを公開しています。


Valid HTML 4.01! Valid CSS

神奈川県水産技術センター  2016
お問い合わせはこちらからどうぞ