神奈川県水産総合研究所

相模湾定置網漁海況の2001年下半期の経過と2002年上半期の見通し


2001年下半期の経過

相模湾周辺の海況と定置水温

 期間中、黒潮は概ねC型で推移したが、8月には一時B型とD型の混合型となった。C型時には一般的に相模湾の水温は低めとなるが、10月上旬までは黒潮北上部からの暖水波及があり、平塚定地水温は平年並みであった。10月中旬以降、黒潮北上部が東進し、暖水波及は弱まり、水温は低めで推移した。

2001年9月12日 2001年11月21日
2001年9月12日黒潮流路
2001年11月21日黒潮流路
相模湾水温(平塚沖)
2001年下半期概況
2002年上半期予測
漁海況情報TOPへ

定置網漁況の経過

2001年及び2000年下半期定置網漁獲量

グラフ 西湘地区 湘南地区 三浦地区 伊豆地区

総漁獲量

今期の総漁獲量は5,958tであり、前年同期の1.2倍であった。漁獲量が増加した地区は伊豆(前年比1.3倍)および三浦(1.7倍)であり、ほぼ前年並みであったのが西湘(0.97倍)、湘南(0.95倍)および賀利屋(0.99倍)であった。漁獲量上位10種については以下のとおりであった。

マイワシ

 三浦および伊豆主体に1,059t(前年比1.8倍)が漁獲された。11月には三浦で393tを漁獲した。西湘および湘南では前年を下回った。

マアジ

 期を通じて各地区で漁獲され、前年同期を大きく上回る864t(前年比4.0倍)の漁獲量であった。漁獲の主体は0歳魚(じんだおよび小あじ)であった。

そうだがつお類

 8月から9月にかけて西湘および伊豆主体に漁獲がみられた。漁獲量は712tであり、前年比0.9倍と若干減少した。西湘では0.74倍に減少し、伊豆では1.2倍に増加した。

さば類

 期を通じて575tを漁獲した。前年同期の0.52倍と大幅に減少した。全ての地区で減少したが、特に三浦(0.22倍)および伊豆(0.52倍)の減少が大きかった。

ブリ

 7月から10月にかけて560tを漁獲し、総漁獲量は566tと前年並の高い水準であった。三浦で増加し(前年比1.9倍)、西湘は前年並、湘南(0.32倍)および伊豆(0.53倍)では減少した。漁獲の主体はわかしといなだであったが、三浦では10,11月にわらさが39t漁獲された。

イサキ

 西湘および伊豆において8月から10月を主体に、310tを漁獲した。2001年下半期は1998年以来の好漁であった。

ウルメイワシ

 西湘において10月から11月を主体に281tを漁獲した。前年同期の3.6倍に増加した。

ヤマトカマス

 伊豆および西湘において7月から10月を主体に、203t(1.3倍)を漁獲した。伊豆では増加し(1.6倍)、西湘では前年並みであった。

スルメイカ

 伊豆地区において夏期に特異的に漁獲され、総漁獲量は187tであった。前年同期の3.0倍に増加した。

カタクチイワシ

 湘南において7月から8月を主体に150t(2.4倍)を漁獲した。

2001年下半期(7〜12月)地域別漁獲量


2001年下半期概況
2002年上半期予測
漁海況情報TOPへ


2002年上半期の予測

海 況

 黒潮の流路変動に影響を受けるでしょう。黒潮による急潮に注意して下さい。相模湾の水温は3月後半には高めとなり、それ以外はやや低め〜やや高めの間で変動するでしょう。

漁 況

マアジ

 2001年下半期のじんだの来遊は高水準でしたが、これらが2002年上半期には17cm前後に成長して、再び相模湾に来遊すると考えられます。西湘地区では500〜600t程度、伊豆地区では700t前後の近年では比較的良い漁が見込まれます。湘南、三浦についても1歳魚の来遊水準は良いことが期待できます。6月以降はじんだも漁獲されるでしょう。2001年の上半期に多く漁獲された20cm前後の大型魚は、2002年上半期は資源が多くないと考えられるため、期待しにくいでしょう。

西湘地区マアジ漁獲量過去5年間

ブリ

 2000年以降、太平洋岸を中心にブリ資源が増加しており、相模湾沿岸の定置網においても漁獲量は急増しています。2002年上半期は、卓越年級群である2000年生まれ群がわらさに成長し、伊豆から西湘にかけて100t以上の漁獲が期待されます。親ブリ(6kg以上)は2003年以降に期待できますが、今期は幼魚の漁獲水準から1万尾未満でしょう。いなだは7月以降に漁獲されるでしょう。湘南、三浦についてもわらさの資源水準が高いため、比較的良い漁模様が期待できます。

西湘地区ブリ漁獲量過去5年間

マイワシ

 大羽の主体となる2歳魚の資源水準は、最近の低水準の中では、比較的高いと考えられます。西湘地区では冬季に大羽イワシ主体に200t程度の漁獲が期待されます。湘南、三浦地区では夏季に900t程度の漁獲が期待されます。伊豆地区はデータ不足のため評価は見送りました。

西湘地区マイワシ漁獲量過去5年間

さば類

 伊豆から西湘にかけて、ゴマサバ1歳魚主体に2歳魚も混じり、100〜120t程度の漁獲が期待されます。マサバは資源水準が低く、漁獲増は期待しにくいでしょう。湘南、伊豆地区はデータ不足のため評価は見送りました。

西湘地区さば類漁獲量過去5年間

2001年下半期概況
2002年上半期予測
漁海況情報TOPへ