神奈川県水産総合研究所

2002年12月

漁海況月報

2002-12-472


見出し


海況  黒潮流路変わらずも沿岸域の水温変化が激しい

漁況

定置網水揚  伊豆地区でスルメイカ、サンマが大漁

定置網主要魚種月別水揚グラフ

三崎魚市場水揚  島周りのゴマサバが好漁、その他の魚種は低調

三崎主要魚種月別水揚グラフ

さば類水揚情報  長井:たもすくいのゴマサバ水揚が更に増加

漁海況情報TOPへ


海況

先頭へ戻る

黒潮:

 黒潮は、12月中大きな流路変化はなく、接岸型(N型)で経過した。この接岸型の黒潮流路は、5月の一時期を除いて、1月から1年間継続した。黒潮の小規模な変化のわりには、沿岸への暖水波及は大きい。

黒潮の流型

「一都三県漁海況速報」による12月の黒潮流路

12月上旬12月中旬12月下旬

先頭へ戻る

海況  黒潮  相模湾

漁況  定置網水揚  定置網主要魚種月別水揚グラフ  

三崎魚市場水揚  三崎主要魚種月別水揚グラフ  さば類水揚情報

漁海況情報TOPへ

相模湾:

 三崎の水温は、月初め18℃で、次第に降温していたが、10日に約3℃急上昇した。その暖水波及は10日間で終わり、下旬は14℃で経過した。このため、12月の水温は変化が大きく平年より2℃高めから低めまで、20日で6℃近く下がった。

12月三崎瀬戸水温日別変化

先頭へ戻る

海況  黒潮  相模湾

漁況  定置網水揚  定置網主要魚種月別水揚グラフ  

三崎魚市場水揚  三崎主要魚種月別水揚グラフ  さば類水揚情報

漁海況情報TOPへ

漁況

定置網:(2002年12月1日〜31日)

概要

 神奈川県内各定置漁場と伊豆東岸地区の魚種別漁獲量上位10種をに示した。12月の総漁獲量は545tで、前月の694tと比べて8割に減少した。地区別の総漁獲量は、前月と比べて、西湘地区では6割に減少、湘南地区でも4割に減少、三浦地区でも8割に減少、金田湾地区では1.1倍に増加、伊豆地区ではほぼ横ばいであった。伊豆地区が311tと最も多く、次いで西湘地区が126t、三浦地区が70tであった。最も漁獲量が多かった魚種はスルメイカで163tの漁獲があった。このうち、伊豆地区で148t、西湘地区で15tを漁獲した。2位はタチウオで83tの漁獲があった。このうち西湘地区で67t、三浦地区で8.2tを漁獲した。3位はサンマで51tの漁獲があった。このうち伊豆地区でほぼすべてにあたる51tを漁獲した。4位はカタクチイワシで37tの漁獲があった。このうち伊豆地区で23t、西湘地区で8.0tを漁獲した。
 前年同月(2001年12月)と比較すると、漁獲が増加したものは、スルメイカ、タチウオ、サンマ、カタクチイワシ等であった。減少したものは、さば類、マイワシ、スズキ等であった。

ブリ情報

 12月に漁獲されたブリの合計は16tであった。ぶりが最も多く、13tの漁獲があった。このうち伊豆地区で9.6t、湘南地区で1.6tを漁獲した。わらさは3.5tの漁獲があり、このうち三浦地区で3.2tを漁獲した。いなだは169kgの漁獲があり、このうち三浦地区で134kgを漁獲した。わかしは三浦地区で2kg漁獲しただけだった。

地区別概要

西湘地区: タチウオ、スルメイカ、カタクチイワシを主体に、前月の208tを下回る126tを漁獲した。総漁獲量は前年同月(89t)比で1.4倍、一昨年同月(92t)比でも1.4倍であった。タチオウの漁獲量は前月(1.8t)の37倍に増加し、前年同月(14t)比で4.6倍、一昨年同月(18t)比でも3.8倍であった。スルメイカの漁獲量は前月(2.7t)の5.4倍に増加し、前年同月(973kg)比でも15倍、一昨年同月(5.0t)比でも3.0倍であった。カタクチイワシの漁獲量は前月(915kg)の8.7倍に増加した。前年同月は漁獲がなく、一昨年同月(802kg)比では10倍であった。

湘南地区: さば類、マルアジ、マアジを主体に,前月の64tを下回る25tを漁獲した。総漁獲量は前年同月(51t)比で5割であった。さば類の漁獲量は前月(18t)の2割に減少し、前年同月(14t)比でも3割であった。マルアジの漁獲量は前月(6.8t)の5割に減少し、前年同月(7.3t)比でも5割であった。マアジの漁獲量は、前月(9.1t)の3割に減少したが、前年同月(2.4t)比では1.2倍であった。

三浦地区: スズキ、マルアジ、マアジを主体に,前月の82tを下回る70tを漁獲した。総漁獲量は前年同月(165t)比で4割であった。スズキの漁獲量は、前月(8.7t)の1.7倍に増加したが、前年同月(56t)比では3割に減少した。マルアジの漁獲量は、前月(3.2t)の3.4倍に増加し、前年同月(12kg)比でも919倍に増加した。マアジの漁獲量は、前月(10t)の8割に減少したが、前年同月(2.7t)比では3.0倍に増加した。

金田湾地区: スズキ、マアジ、タチウオを主体に、前月の13tを上回る14tを漁獲した。総漁獲量は前年同月(14t)比でほぼ横ばいであった。スズキの漁獲量は前月(6.1t)の1.6倍に増加したが、前年同月(12t)比では8割であった。マアジの漁獲量は、前月(3.5t)の7割に減少したが、前年同月(529kg)比では4.3倍であった。タチウオの漁獲量は前月(1.8t)の8割に減少し、前年同月(295kg)比でも4.7倍であった。

伊豆地区: スルメイカ、サンマ、カタクチイワシを主体に、前月の327tを下回る311tを漁獲した。総漁獲量は前年同月(259t)比で1.2倍であった。スルメイカの漁獲量は、前月(33t)の4.5倍に増加し、前年同月(53t)比でも2.8倍であった。サンマの漁獲量は前月(531kg)の96倍に増加し、前年同月(227kg)比でも225倍であった。カタクチイワシの漁獲量は前月(16kg)の1,425倍に増加し、前年同月(17kg)比でも1,341倍であった。

表・相模湾定置網2002年12月及び2001年12月魚種別漁獲量

定置網主要魚種月別水揚グラフ

伊豆地区から金田湾地区までの、定置網における主要魚種の月別水揚量推移です。

マアジ  さば類  マイワシ  カタクチイワシ  ぶり類

先頭へ戻る

海況  黒潮  相模湾

漁況  定置網水揚  定置網主要魚種月別水揚グラフ  

三崎魚市場水揚  三崎主要魚種月別水揚グラフ  さば類水揚情報

漁海況情報TOPへ

三崎魚市場水揚状況(2002年11月27日〜12月31日)

 今期の水揚げは、全体で149.0tであり、前漁期の219.1tより減少した。魚種別にみると、ゴマサバが最も多く61.7tで、前漁期の7割であったが、過去5年間の平均(3.7t)に比べ非常に多かった。次いで、スズキが17.3tで前漁期の3.5倍、キンメダイが13.9tで前漁期の4割、以下マアジ、マルアジ、タチウオ、ぶり類、カタクチイワシ、メダイ、カンパチの順で水揚量が多かった。

2002年12月三崎魚市場水揚上位10魚種  単位:トン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 合計
魚種名 ゴマサバ スズキ キンメダイ マアジ マルアジ タチウオ ぶり類 カタクチイワシ メダイ カンパチ
今漁期
61.7
17.3
13.9
8.0
7.1
6.6
3.9
3.8
3.8
1.5
149.0
前漁期
87.3
4.9
34.0
7.2
1.3
9.3
21.9
0
12.5
3.5
219.1
増減
-25.6
+12.4
-20.1
+0.8
+5.8
-2.7
-18.0
+3.8
-8.7
-2.0
-70.1


釣り:伊豆諸島方面を中心に操業する船では、底魚釣りは、キンメダイ0.5t、メダイ1.0tと低調だった。沿岸域でも、キンメダイ1.6tなど水揚がほとんどなかった。沖合域は、キンメダイが11.7tで前漁期の4割、メダイ2.3tで前漁期の3割であった。島周りでのサバ釣りは、ゴマサバが引き続き好漁57.9tで前漁期並、マサバが0.4tであった。沿岸域でのサバ釣りは、ゴマサバ0.4t、マサバ0.1tの水揚であった。

定置網:定置網漁は全体で55.6tであり、前漁期の7割の水揚であった。水揚が最も多いのはスズキの17.1tで前漁期の3.5倍であった。次いでマアジの7.4tで前漁期並であった。3位がマルアジの6.9tで前漁期の5.3倍であった。以下順にタチウオ6.6t、カタクチイワシ3.8t、ぶり類3.5t等であった。

刺し網等:マダコ299kg、かれい類281kg、ヒラメ257kg等の水揚であった。

その他:ゴマサバ2.0t、カンパチ1.3t、マダイ1.0t等の水揚であった。

表・三崎沿岸主要釣漁業魚種別水揚量

三崎魚市場主要魚種月別漁獲量グラフ

三崎魚市場の主要魚種の月別水揚量の推移です。

マイワシ  マサバ  ゴマサバ  マアジ  ぶり類   キンメダイ  メダイ

 スズキ  かます類  タチウオ  ダツ  カンパチ  カツオ  そうだがつお類


さば類水揚情報


 長井町漁協での12月期のさば類の水揚は、マサバ1.0t、ゴマサバ495.2t、合計496.2tで、先月の1.7倍の水揚であった。たもすくいによる水揚が先月の271.4tから大幅に増加し、490.8tであった。
 

単位はトン
長井
松輪
漁期 マサバ ゴマサバ 合計 マサバ ゴマサバ 合計
2002年12月
1.0
495.2
496.2
-
-
-
2002年11月
1.5
286.1
287.6
-
-
-
増減
-0.5
+209.1
+208.6
-
-
-

長井マサバグラフ 長井ゴマサバグラフ 

松輪マサバグラフ 松輪ゴマサバグラフ   

先頭へ戻る

海況  黒潮  相模湾

漁況  定置網水揚  定置網主要魚種月別水揚グラフ  

三崎魚市場水揚  三崎主要魚種月別水揚グラフ  さば類水揚情報

漁海況情報TOPへ